【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回

DUGA

ダイジェスト

【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-1【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-2【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-3【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-4
【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-4【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-5【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-6【緊縛】濡木痴夢男の緊美研ビデオ 第163回-image-7
久しぶりに濡木痴夢男と顔を合わせる会員たちの喜びの声。会場は和やかな中にも静かな興奮で包まれ、おなじみのモデル早乙女宏美を囲んで楽しく語らいながらも、今か今かと開始を待ち望む熱気が溢れんばかりです。変わらぬ力強さで巧みな縄さばきを披露する濡木痴夢男の緊縛をたっぷりとご覧になれます。長襦袢姿で柱に縛り付けられる早乙女宏美。乳首をつままれて恥じらう顔は、過去の映像よりも円熟味を増し、可憐な中にも妖艶な被虐味を漂わせます。ビデオカメラを回す春原悠理に「三分間だけ縛らせて」と、ジーンズのまま後ろ手に縄を掛ける濡木痴夢男。数分だけの映像は、ウエストを強調した立ち縛りです。長い間、濡木痴夢男に縛られることを夢見ていた沢戸冬木。待ち焦がれた瞬間に体中が震えます。白布の猿轡から洩れる歓喜の呻き、足指での乳首揉みに猿轡の下の美貌が燃え上がるようです。

詳細

商品IDfuji-0424
レーベル不二企画
メーカー不二企画
出演女優早乙女宏美,春原悠理,沢戸冬木,濡木痴夢男
カテゴリー緊縛
配信開始日2014-09-26
価格1500

早乙女宏美の豆知識

早乙女宏美

早乙女 宏美(さおとめ ひろみ、1963年6月20日 – )は日本の女優著作家ストリッパーSMパフォーマー活動弁士、日本で唯一の切腹パフォーマンス・アーティストと言われている。また、アンダーグラウンド文化に造詣が深く、その方面での著作が多くある1


人物


ストリップとしてのショーは独り芝居風に仕立てて、その中で自分で自分を縛る自縛や切腹演技を物語に沿って演じるというやり方で、新作を創るごとに踊りを習い選曲もする本格的なもので、局部を見せることはない2。演目は『サロメ』、『阿部定事件』、『マタ・ハリ』、『八百屋お七』、『未来のイヴ』などに材をとって構成した舞台を作っている3


小劇場での舞台は吊りのための縄やろうそく滑車、切腹演技に必要な、血糊などを用いて演技に真実味を持たせている45


活動は多岐にわたり、学園祭や老人ホームでのヌードショーなども行っている67



早乙女 宏美

動画

紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました